福祉住環境コーディネーター検定とは?

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。
医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門職と連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示します。また福祉用具や諸施策情報などについてもアドバイスします。

▲福祉住環境コーディネーターの主な仕事▲

・介護保険制度下での住宅改修に係わるケアマネジャーとの連携
・福祉施策、福祉・保険サービスなどの情報提供
・福祉用具、介護用品から家具までの選択と利用法のアドバイス
・バリアフリー住宅への新築、建て替え、リフォームにおけるコーディネート
・その他、自宅リフォームやボランティア活動でも活躍

詳しくは東京商工会議所・検定センターのホームページへ>>

平成29年度 年間スケジュール

施行回 第38回 第39回
施行級 2・3 2・3
試験日 平成29年7月9日(日) 平成29年11月26日(日)
申込期間(個人) 平成29年4月25日(火)〜
平成29年5月26日(金)
平成29年9月12日(火)〜
平成29年10月13日(金)
申込期間(団体) 平成29年4月25日(火)〜
平成29年5月24日(水)
平成29年9月12日(火)〜
平成29年10月11日(水)
試験開始時間 2級(午後1時30分〜) / 3級(午前10時00分〜)
受験料(税込) 2級(6,480円) / 3級(4,320円)

受験申込方法

福祉住環境コーディネーター検定は、各地の商工会議所でお申し込みの受付を行なっておりません。
東京商工会議所での一括受付後、各地商工会議所で受験する方式です。
なお、パンフレットは各地商工会議所の窓口で配布しております。

東京商工会議所 検定センター
1.電話でのお申し込み
TEL 03-3989-0777
(土日・祝祭日・年末年始を除く 10:00〜18:00)
2.インターネットでのお申し込み
(AM 2:00〜AM 6:00まで休止)